カメ止め行ってきました。

本日から10月です。毎月1日は映画の日ですね、というわけで話題の「カメラを止めるな」行ってきました。何がそんなに話題なのか実感するためであります。ネタバレするわけにもいかないので内容には深く触れませんが、「あ、なるほどそういうことか」という感じです。自分が思っていたのは何か映画の概念自体を変えるようなとんでもない作品なのでは?と言う期待だったのでちょっと期待が大きすぎたというか方向違った感じです。作品自体はとても面白かったです。久ぶりに劇場内に笑い声が起こっていましたし、自分も笑ってしまった。そんなに目新しい感じではないですが、逆にこのアナログ感、手作り感がいいのかもしれませんね。いや笑った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です