パッケージデザインは時代に合わせて進化し続ける

商品の包装は、素材からデザインまで日々進化を遂げています。

一昔前までは天然の素材である木の葉っぱや皮、草が使われていましたが、今では紙や金属類が包装に使われるようになり、中でも目覚ましい進化を遂げたのがプラスチック関連の包装です。ビニール袋にトレイ、ボトルなどが各場面で使用されるようになりました。

そして現在は、環境への配慮や製品の保護、利用者にとって使いやすいものなど、付加価値を持たせたパッケージデザインが求められるようになっています。
企画・製作会社でも、使いまわしができてリサイクルが可能なもの、素材が安全に配慮したものが多く開発されています。

デザイン事務所にパッケージデザイン・商品の企画の依頼なら

デザイン事務所にパッケージデザイン・商品の企画の依頼なら

パッケージデザインのデザイン事務所をお探しなら、商品の企画・開発に貢献する【Shirata Design Office】にお問い合わせ下さい。デザインの持つ力を最大限に発揮できる柔軟な対応が特徴で、打ち合わせもご納得いただけるまでとことん対応いたします。

そのため、現場主義を貫いており、印刷から撮影など新商品の開発現場に立ち会いも可能です。
きちんと足を運び、実際に見ることでお客様が望むデザインを作り上げることをお約束いたします。

バリエーション豊かな提案を行いますので、デザイン事務所にパッケージデザインの依頼を検討中ならぜひご連絡下さい。

パッケージデザインをデザイン事務所に相談(外注)するなら

パッケージデザインをデザイン事務所に相談(外注)するなら

パッケージデザインでデザイン事務所をお探しなら、個人でデザインの依頼に対応する【Shirata Design Office】をご利用下さい。今までに数多くの大手メーカー様から依頼をいただいており、食品では飲み物・お菓子・レトルト食品・お茶を手がけてきました。その他、ティッシュや掃除用具、キッチン用具に記録媒体といった雑貨も手がけるなど、種類豊富に対応できるのが強みです。

デザインはお客様のご意向に沿ったデザインを意識していますので、シック・ポップ・キレイ系・かわいい系・リアルなど、何でもご相談下さい。細かな点まで柔軟に対応し、ご納得いただけるデザインを製作いたします。
納期や各現場への立ち合いもご相談の上対応可能ですので、外注に相談する際はお気軽に【Shirata Design Office】へ。

お役立ちコラム

パッケージデザインでデザイン事務所をお探しなら【Shirata Design Office】へ

会社名 白田デザイン事務所 Shirata Design Office
住所 〒 177-0044 東京都練馬区上石神井3-19-4-101 石神井公園団地4棟101号
TEL 03-6807-2539
URL https://junya-shirata.jp/